体は心を写す鏡。体は正直です。

“体は正直です。
毎日ストレスが溜まっていたんだなと実感したことなんですが、職場に関してです。
そこは何ヶ月も掃除をしない会社でした。
こんなご時世なのに、昼食時のマスクなしの会話も許しているし、換気はできておらず、それなのに空気清浄機は置かない、ありえない会社でした。
上記のため、私も含め多数の方がアレルギー症状、頭痛、立ちくらみなど、複数の体調不良を訴えていました。
私はそれを抗議しました。そうしましたら休業手当を渡すかた休業してくれ。その上仕事の延長はなし。つまり解雇となりました。
他の方が苦しんでいるままこのようなことになり、とてもやりきれない思いでしたが、体は違いました。
問題が多い会社で日々抗議の毎日で口内炎が1週間以上治らず、胃腸が痛い日々でしたが、休業と言われた翌日には体調が一気に改善され、口内炎は半日ほどでほぼ完治しました。
まだ不安な気持ちは続いていますが、体と深層心理?は、もうあの苦しい現場に行かなくて良いと思って、心から安心しているのかなと感じました。
体に症状が出ている時は、シンプルに正直に訴えている証拠。
しっかりと休む時なんだと教えてくれているんだと実感した出来事でした。”